2007年2月24日 (土)

ひとりごと

こんばんわ、読んでくださっている皆様。

最近、新しい写真のアップしてなくてすみません。

こっちの方にある→

毎日の影丸写真以外は、基本的にアナログなので、時間かかっております。しかも作業が遅いので。

そして今日は、この記事を書くまでに二度も途中間違えて記事を消してしまいました。

がっくり。

アホなので、同じ間違いを二度も。後ちょっとのところで、全部きれいにdelete。

・・・気を取り直して。

なにを書こうとしていたかといいますと、以前に記事にした「唐獅子」を見にいってきました。

http://www.kyuhaku.jp

唐獅子図/吉村孝敬

Photo_13_2 

すっごい可愛かったです♪

お母さん本気で子供たちのやんちゃに困っていました。

ひとり絵の前でニマニマしてしまいましたヨ。

でも今日は土曜日。にんともかんとも人が多くてゆっくりヨロコビに浸ることが出来ませんでした。くやしいので一度見たあと逆行してまた見に戻ってしまいました・・・。

国立博物館の方すみません(‘‘;)

・・・うーん、たいした感想かけてない(。。lll)

・・・

そんなわけで、今日は私は実家泊なので、影丸とは離れ離れなのです。

旦那シャン影ちんのお世話ありがとー(・∀・)/~~

よい子にしてるかなぁ。

私は免許をもっていないので、遠出をするとき一緒に連れて行けません。

いつもうるさいのが当たり前になっているので、いない日の静けさは寂しいなぁ。

影ちんどうしてるかな~と、気になってしまう今夜なのでした。

もちろん旦那シャンもですよ~(^△^)←皆様、超個人的ですみません。

Photo_40

 Photo_41

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 犬ブログ パグへ

今日のワンぽちヨロシクです~↑

| | コメント (8)

2007年2月17日 (土)

今も昔もブサ犬♪

今月の初めのことになりますが、九州国立博物館で開催されている『若冲と江戸絵画』展を観に行ってきました。画像をクリックすると大きくなるよ〜♪

http://www.kyuhaku.jp

そこで見つけた私のお気に入りの一枚

Photo_13

















唐獅子図/吉村孝敬

すごいかわいいです。おかあさん(?)の困ったような顔がチャーミング!
頭に乗っかっている子供も・・・(*`▽`*)

実はまだ行ったときは、展示されてなくて(展示が前期と後期に分かれているので)絵はがきを観てドキューンときました(笑 

唐獅子や狛犬ももんちょは大好きなんやけど、実物だったら絶対ブサ犬パグ系ですよね。毛が長いから狆やチャウチャウがモデルなのかも。

ぶさ犬好きな方は昔の日本、アジアの作品にあちこちいるので詳しい知識なんかなくても面白いのでおすすめですよ〜。

もう一つ

白象黒牛図屏風/長沢芦雪 

2こちらは牛の手前にいる子犬の座り方が。。。(>人<)

たまりません、かわいすぎっっ。この座り方まさにパグっ子ですよ。かげまるくんもいつもこの座り方です。

でも、この子がいるから牛のどっしりとした重量感や猛々しい雰囲気が引き立っているとおもいます。

この子の存在は大きいです。二つの屏風なので、実物はかなり大きくて迫力があります。(実際は牛の屏風と象の屏風が並べて展示してあります。)

2_3

本来のメイン、若冲が置いてけぼりになってしまいましたが、もちろん伊藤若冲は凄いです。長い年月を経ているのに、作家の集中力や観察力・・・描いているときの若冲のパワーがそのままビシビシと感じられます。


2_1

  

  紫陽花双鶏図/伊藤若冲

 

この展示会は3月11日まで開催されてるので、九州国立博物館にぜひ!私も月末あたりにもう一度行きます♪

お近くの方もそうでない方も必見です!

観なきゃ、ホント損ですョ〜(^^


とりあえずこういう展示会は、いろいろ考えずにかるーい気持ちで観に行くと楽しくみられますよ。

伊藤若冲葡萄                  

http://d.hatena.ne.jp/jakuchu/

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ        

Photo_15

             

  

           日は出番がなかった〜

 

| | コメント (6)